香雪医院は、江戸川区篠崎にある皮膚科・内科・整形外科・訪問診療・リハビリテーション施設を併設する医院です。

文字サイズ:

都営新宿線「篠崎」駅より徒歩3分 駐車場完備

皮膚科
03-5879-7085
[診療時間] 10:00~13:00 / 14:00~17:00
[休診日] 月曜・土曜・日祝日
内科・整形外科
03-5664-0777
[診療時間] 9:00~13:00 / 18:00~20:00
[休診日] 土曜午後・日祝日

頭皮の悩み

DERMATOLOGY

円形脱毛症(えんけいだつもうしょう)

いわゆる10円ハゲが突然発症します。頭皮のどこにでも起こりえます。脱毛が1か所にだけ生じて、数か月で自然に治ることが多いです。しかし、時に複数個所に発症し、眉毛や陰毛など全身の発毛部に発症する汎発性へ進行することがあります。ストレスやアトピー性皮膚炎や自己免疫性甲状腺などの素因を背景にして発症することがあります。治療はステロイドの外用や注射を積極的に行います。また、紫外線療法も保険が通っており、当院では紫外線療法を行うナローバンドDaavlin 7シリーズを導入しております。

脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)

頭皮に限らず、脂性の額や鼻など皮脂の分泌が盛んな部位に白いフケのようなかさつき(鱗屑:りんせつ)を伴う発赤を生じます。好発年齢は乳児期と成人の二つに分かれます。

皮膚の常在菌の一つである真菌の関与が一因と言われています。治療は炎症を抑えるステロイドの外用や、抗真菌剤の外用がメインの治療となります。また、シャンプーや石鹸によるスキンケアを丁寧に行うことも重要です。

頭部尋常性乾癬(とうぶじんじょうせいかんせん)

尋常性乾癬は全身の皮膚にできうる病気ですが、頭部にのみできる方もいらっしゃいます。フケが多いと悩んでおられる方が多く、受診をしても乾癬であると病名を伝えられていない場合もあります。皮膚科で治療できる病気です。治療は専用の外用薬の他に、シャンプーの薬もあります。

男性型脱毛症(AGA)

成年男性の約半数に生じます。AGA(andorogenic alopecia)という言葉も最近は認知度が高くなりました。髪が減る場所が頭頂部、前頭部、そのどちらにも同時に見られるパターンがあります。

当院では、抗アンドロゲン製剤の飲み薬の内服治療ができます。

・フィナステリド 5,500円(税込) 1か月分
・デュタステリド 6,500円(税込) 1か月分

※別途初再診料がかかります。
※処方には採血が必要です。1年以内の健診などの採血結果がありましたらお持ちください。

詳しくはAGAページをご参照ください。

AGA(男性型脱毛症)治療の流れ

初回診療

血液検査の結果を持参の場合

1年以内における健康診断などの血液検査の結果を確認し、数値に異常がなければ薬を処方します。

血液検査の持参がない場合

①血液検査
一般採血:  約2,000円
PSA: 1,240円(オプション)
②結果に異常がなければ処方

1か月後

①血液検査
②血液検査の結果で、薬を飲んだことによる数値異常がないか確認し、問題なければ内服継続可能です。

2~5か月後

受付で薬のみの購入が可能です。購入は3か月分をまとめて購入できます。

6か月後

診察します。
薬の効果がみえたら継続します。診察は半年ごとに必要です。

以降、毎年の健康診断の結果の提出をお願いします。
※診察時には別途診察料がかかります。

pagetop