在宅医療

香雪医院の方針

皆様の中には、病気にかかったとしても、住み慣れた地域においてご家族とともに生活することを希望される方が少なからずいらっしゃると思います。 当医院では、このようなご希望を実現するため、患者さまのご自宅に医師が訪問し、医学的な側面から療養をサポートすることで、ご本人やご家族の生活を支援していきたいと考えております。 また地域のケアマネジャーの方々や近隣の病院との連携を重視し、安心して在宅での療養を行える環境作りに努めてまいります。

詳しくは、香雪医院・在宅専用ホームページをご覧ください。

在宅医療について

通院でお困りの方々へ さまざまな事情のため通院が困難となった患者さまに対して、当院では医師、看護師が一月に二度、定期的にご自宅へ伺い診察をさせていただいております。なお患者さまの病状によっては、必要に応じ毎週、またはそれ以上の頻度で伺うこともございます。


▼日々の診療の流れ

診療 診療科の区分にとらわれず、内科的治療から外科的な処置まで幅広く対応いたします。 処置 関節や腰の痛みなどに対する治療、褥瘡の処置、採血や点滴など必要な医療処置を行います。 処方 当院では薬局との連携による薬の配達と服薬指導を行っております。処方箋を発行致しますので、お近くの保険薬局で薬を受け取っていただいてももちろん結構です。 予防接種 その他、インフルエンザのワクチンなど各種予防接種も随時行っております。

▼急変時の緊急対応

当院の患者さまには緊急連絡先をお伝えし、24時間体制で連絡を受けております。患者様の病状が変化したときは電話での対応を行い、医師または看護師が状況を判断し、往診や他院への受診の調整を行います。緊急の場合には救急車の要請となりますが、可能な限り連携病院との連絡を取らせていただきます。

▼手術や専門的な検査が必要となった場合

専門的な医療が必要となった場合には、連携医療機関に紹介させていただきます。

▼地域医療との連携

ケアマネジャーの方々や地域のデイサービス、病院、薬局などと連携を取らせていただいております。ご自宅での療養を総合的にサポートいたします。現在通院されている病院にかかりながらでもご自宅での医療を受けることが可能です。 訪問診療の対象となる患者さま(例) ・腰や膝に痛みがあり、自宅での療養を希望される方 ・認知症などで外出が困難な方 ・脳梗塞や交通事故の後遺症がある方 ・退院後の自宅での療養に不安をお持ちの方 ・がんや難病で療養中の方 ・褥瘡(床ずれ)がある方 ・胃ろうがあり、経管栄養を行っている方 ・在宅酸素療法を必要とされる方 ・寝たきりのかた ・住み慣れた地域での生活を送りたい方 など通院困難で自宅療養を希望される方々が対象となります。  

訪問診療を受けるには

▼ステップ1

まずは主治医の先生、病院相談室、ケアマネジャーさんへ現在の患者さまのおかれている状態についてご相談ください。または当院まで(03-5664-0777)お電話いただきましたら、担当者より療養上の不安や疑問点についてお答えします。もちろん相談には、費用はかかりません。事前に訪問診療依頼書をFAXでご送付いただきますとよりスムーズにお答えできます。



▼ステップ2

在宅での療養を希望される方には、皆様のご希望にあわせて医師と看護師が初回訪問いたします。

▼ステップ3

初回訪問時に皆様とご相談の上、治療方針や診療のスケジュールをきめさせていただきます。

▼ステップ4

定期的に訪問し、希望される在宅での生活を実現できるようつとめます。緊急の場合は随時、往診も行います。  

ご負担になる費用について

各種保険により異なりますが、1ヵ月あたりの診療費の自己負担額は、1割負担で概ね7,000円~10,000円程度、3割負担の方で約20,000円程度となります。  

香雪医院お問い合わせ先

▼診療範囲

江戸川区、葛飾区、その他地域の方はご相談ください。

▼診療所の概要

名称 香雪医院 所在地  〒133-0061 東京都江戸川区篠崎町2丁目1-1 TEL   03-5664-0777 FAX   03-5664-0778  

このページの先頭へ